2008年12月01日

2008/12/01/

ちょっと忙しいので簡潔になりますが、冬コミ告知です。
3日目(12/30) 東 ソ-41b 『TailBell』です。

新刊は『estrus』

Estrus表紙

内容は「鉄腕バーディー」です。男性成人向けとなります。
――――――間に合えばですが…………。

今回はハルヒはお休みということで。
バーディーの20巻読んだらどうにも描きたくなってしまいまして。
アニメは来年1月から2期も始まるそうで、楽しみです。
ちなみに本の内容ですが、原作版見てなくても大丈夫かと。

よろしくお願いします。
2008/12/01/ 18:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | Pict+Diary
この記事へのコメント
こんにちわ。山崎しんのすけです。

バーディーってどうやっても色気と無縁だと思っていたんですが。
これは本気でヤバいですね!
つとむも天国だか地獄なんだか。

無事完成しますように祈っております。
それではまた。
Posted by 山崎しんのすけ at 2008年12月04日 13:12
山崎しんのすけさん、こんにちは。
コメントありがとうございます^^

あはは、ヤバイですか?
バーディーってほんとに露出高いのに色気ナイですよねぇ。でもそういうキャラに弱かったりします^^; 可愛いですよね?

現在未だに作業中ですが、なんとか間に合わせるつもりです。表紙はもう入稿しちゃいましたしね。
がんばります!
Posted by 尾鈴明臣 at 2008年12月11日 13:42
こんにちは、だんちです。
お忙しい中、冬コミ作業お疲れ様でございますー!
バーディ本楽しみです!是非間に合って欲しい!!
尾鈴さんの絵でゆうきまさみキャラいいですね。むちむちと色気がありつつちょー可愛い!!表情がとても活き活きしていて、千葉紗子ヴォイスが聴こえてきますよ。
今まさにど修羅場だと思いますが、お体に気をつけて頑張って下さい!

ところで、先日やっと「コミック天魔」12月号買って来れました。新作、楽しく読ませていただきました^^
や、二回目にしてすっかり雑誌に慣れましたね!「うお!すげぇ頑張ってる!!」と感じて、とても刺激を受けましたよ!
ミキちゃんすっげ可愛い!!いろんな表情を見せてくれて、とても魅力的です。そして何よりおっぱい!すっごく綺麗なおっぱい、そして乳首で、どのコマも無茶苦茶凝視してしまいます。さりげにアヌスもがっつり描かれていて、やはり、凝視してしまいますぜよ!^^

それにしても和服とは!!しかも和服でエッチだもんなぁ。和服のはだけ具合とかその描写とか、ホントすごいですよね。これはホントにすごい!!すごく徹底して描かれていて、描き切った尾鈴さんに脱帽ですよ!着付けシーンも描かれていて、やはり剣道部経験が活きているのでしょうか?
あと、足袋履いてる子とのエッチっていいっすね^^足袋がこんなに萌えるということを初めて知りました。
随所にいろいろと苦労の跡も窺えて、悩んだり苦しんだりしながら、描かれたのかなぁと思います。尾鈴さんの向上心、そして漫画愛が、とてもいい画面を生み出し、エロく、かつ読後感の爽やかな心地よい作品として結実したのだと感じます。
これからも、どのような作品を描かれるのか、とても楽しみです!

冬コミでまたお会いできることを楽しみにしております!
ではでは、長くなりましたが失礼いたします。
Posted by だんち at 2008年12月13日 03:57
>だんちさん、こんにちは。

だんちさんこそお忙しい中コメントありがとうございます^^

バーディー本、なんとか無事入稿できました。毎回の綱渡り進行を何とかしたいところです^^;
ゆうきまさみ先生の作品は子供の頃からファンでして、バーディーも旧版から読んでましたが、まさか同人を出すなんて考えもしなかったですねぇ。
可愛く描けてますか? ありがとうございます^^ 千葉妙子ヴォイスもいいですが、三石琴乃ヴォイスも捨てがたいですね^^

『二人のお茶会』読んで頂けましたか^^ありがとうございます。お察しの通り、自分なりに頑張ってみました。おっぱいは永遠のテーマですね。いろいろと試行錯誤しながら描いてます。
こんかいはとにかく和服が描きたかったんです。最後まで脱がさないようにしましたが、時間掛かったしょうがなかったです^^; 着付けシーンは資料をあさりました。剣道や弓道は胴着に袴なのであまり参考にはならないですねぇ。いずれ袴な漫画も描いてみたいと思っていますが、その時には実体験が生かせますかね?
足袋は描いてみると思いの外難しくて……。練習が必要ですね。萌えましたか? 仲間ですね^^
>随所にいろいろと苦労の跡も窺えて、悩んだり苦しんだりしながら、描かれたのかなぁと思います。

ああ、やっぱり解ってしまいますか^^;
人様に見せるモノに苦労の跡なんか悟られるなんて、駄目駄目ですよねぇ。どんなに苦労や努力をしてもそれを人様に悟られないような作り手になりたいモノです。
もっともっと自分なりの理想に近づけるように頑張ります^^

それでは、冬コミでお会いできるのを楽しみにしています^^
Posted by 尾鈴明臣 at 2008年12月20日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23680247
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック